海外のデータ通信で新料金 NTTドコモが来年導入へ

ケータイ情報Watch

ドコモ、au、ソフトバンクの最新機種情報、携帯動画、ストラップ、ケイタイ小説のランキングとニュースをピックアップ!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新!ケータイ情報ランキングへ
 NTTドコモは11月13日、アジアの携帯電話会社8社と提携し、海外でデータ通信ができる国際ローミングサービスで来年初めにも一部定額制の新料金を導入すると発表した。

 海外出張などで頻繁にデータ通信を利用する人が安心できる仕組みを導入し、利便性を高めるのが狙い。ドコモなどは今後、提携会社を増やしエリアを拡大したい考え。

 ドコモは「iモード」を除いたデータ通信について、一定の通信量までを定額にする。超過分は従量課金となる。日額で料金を設定する予定だが、具体的な金額は今後詰めるとしている。

引用元:USFL.COM
スポンサーサイト
最新!ケータイ情報ランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。