au「W51S」に不具合、ソフトウェア更新開始

ケータイ情報Watch

ドコモ、au、ソフトバンクの最新機種情報、携帯動画、ストラップ、ケイタイ小説のランキングとニュースをピックアップ!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新!ケータイ情報ランキングへ

 KDDIは、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製CDMA 1X WIN端末「W51S」の不具合を修正するソフトウェアの提供を開始した。アップデートは、ネットワーク更新機能「ケータイアップデート」を利用して行なう。

 今回のアップデータで修正される不具合は、メールフォルダ一覧からメール一覧へ遷移すると前の画面と重なって表示される、GPS機能での現在地確認やナビゲーションに失敗する、着信メロディにプリセットの楽曲を設定するとマナーモード中に音が鳴る、といった3点。なお、メール関連の事象が発生した場合でも記録されているデータが消失することはないという。

 更新作業にかかる時間は最大5分間となり、その間は端末の操作や電話の発信・着信は行なえない。「ケータイアップデート」機能には、更新日時が指定できる予約機能も用意されている。更新時はパケット通信料は発生しない。



引用元:ケータイWatch
スポンサーサイト
最新!ケータイ情報ランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。